関連サービス

大会情報


大会情報編集

西暦 2019年
都道府県 滋賀県
大会名 高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ滋賀2019 トップリーグ
趣旨
主催 (公社)滋賀県サッカー協会
主管 (公社)滋賀県サッカー協会 3種委員会
後援
協賛
大会期間 2019/01/26(土) ~ 2019/09/30(月)
参加資格 ○日本サッカー協会に、第3種加盟登録したチームであり、中体連加盟チームもしくは
滋賀県クラブユース連盟に登録を承認されたチームであること。また、そのチームに
登録された選手 11 名以上であること
○会場準備等の協力及び審判の割り当てを果たせるチームであること。
○選手数が不足している同種間の複数チームによる[合同チーム]参加希望があった場合
については、3種委員会役員会にて詳細を決定する。
・合同は足りないチーム同士で3チームまで可
・新規チームとし、3部リーグよりスタート(2部への昇格はできない)
・高円宮杯県大会については、他のチームと同条件で合同チームとして参加できる
・4月の3種代表者会議の時点で、選手数の不足が解消された場合は合同を解散し、
オープン参加となる。(所属ブロックについては代表者会議後に決定する)
〇複数参加について
①1登録チーム(以下登録チーム)から複数チーム(以下参加チーム)の参加を認める。
但し、次の条件を満たすこと
・それぞれの参加チームは、個別のチームとして扱い、それぞれのチームに[連絡
責任者][監督][審判員(原則として資格を持つものとする)]を置くこと。この3
つは、同一人物でもよいが、参加チームを兼務することができない。
・クラブ申請をしているチームにおいては、1登録チームのメンバーが不足して
いるときは、4種登録の選手の参加も認めるが、複数チームを参加させる場合
の4種登録選手の参加は認めない。
②複数のチームを参加する場合の勝敗について
・複数参加するチームは、TOP・2ND・3RD・・とし、同一カテゴリーに参
加することはできない。
③複数チーム参加するチームでの選手の移動は下位リーグから上位リーグへの移動
を認める。なお、4月の代表者会議においてチームの再編成を認める。この時に
は、上位リーグから下位リーグへの移動も認める。
④サンライズリーグと本リーグ間の選手移動については以下の通りとする。
・チームは出場時間実績に応じてプロテクト選手11名(GK含む)を指定しする。
Ⅰ:第1節~第3節(3/3~3/16)
出場時間実績がないため、チーム選出とする。
Ⅱ:第4節~第6節(3/21~4/13)
第1節~第3節の出場時間上位10名(FP)とチームが選出するGK1名を
プロテクト選手とする。
Ⅲ:第7節~第10節(4/20~6/29)
第4節~第6節の出場時間上位10名(FP)とチームが選出するGK1名を
プロテクト選手とする。
Ⅳ:第11節~第14節(7/6~8/31)
第7節~第10節の出場時間上位10名(FP)とチームが選出するGK1名を
プロテクト選手とする。
9/1 以降の高円宮杯 JFAU-15 サッカーリーグ滋賀 2019 への出場について
第11節~第14節の出場時間上位 11名(GK含む)をプロテクト選手とする。
・プロテクト選手は、サンライズリーグのみ出場できる。
・プロテクト選手以外は、本リーグの所属チームに出場できる
⑤GKについては、③④の限りでない。状況(GKの故障等によりチームにGKが0名
となる場合)により、3種委員長の承認を得て、移動ができる。
⑥メンバー表には移動した日付を選手名の欄に記入し、上位・下位リーグの申し送り用
紙のコピーを持参すること。
⑦極端な勝利至上主義による選手移動などが発覚した場合は3種役員会で処分を下す。
⑧以上複数参加についての規定に違反したチームは次年度のリーグ戦の参入は認めませ
ん。その次の年から 3 部リーグより参加を認める。
☆女子選手について
○中学校体育連盟加盟チームは、その中学校に在籍し、かつ、本協会の女子加盟チーム登
録選手を、移籍手続を行うことなく、本リーグ戦に参加させることができる。ただし、
登録している女子加盟チームが本リーグ戦に参加している場合を除く。
○上記女子選手をリーグ戦に出場させる場合の選手確認は、選手証(カラーコピーか電子
証明書)で行う。
参加チーム数 12
大会形式 リーグ(ホームアンドアウェー)
試合形式
試合時間
勝ち点
競技規定 ○2018-2019(公社)日本サッカー協会競技規則による
○試合時間は、トップリーグと 2 部リーグは 70(35-10-35)分とする。3 部リーグは
50分(25-5-25)とする。
○リーグ戦の順位は、①勝ち点 ②得失点差 ③総得点 ④直接対戦結果 ⑤抽選
○勝ち点(勝ち3点 引き分け1点 負け0点)
○ベンチ入りは、交代選手9名までと、監督コーチ5名までとする。交代は、一度交代し
た選手の再出場は認められない。
○給水タイムは、大会本部と主審で協議し、場合によっては実施する。
○警告を2度受けた選手は次の試合に出場できない。
○退場処分を受けた選手は、次の試合に出場できない。また、それ以降の試合については、
大会規律委員会(大会役員会において協議し決定する。)
○試合開始時に8名以上そろっていない場合は、没収試合とし、結果は、5-0とする。
○ユニフォームの確認は、試合開始60分前とし、選手の確認は、5分前に行う。
順位決定方法
警告の累積
表彰
その他
当大会に関するお問い合わせ先